2015年11月2日月曜日

釣りたて新鮮な「はまち」一尾の刺身を、清酒・久保田で食す。美味しかった。

昨日11月1日夕方、「Cafe YAMADA」の隣人から、釣りたての「はまち」一尾をいただき、
早速、刺身にして、清酒・久保田を飲みながら食しました。
大変美味で、美味しくいただき、酒がすすみました。
「はまち」は、約60cmの大きさで、幅は15cmあり、相当の重さがありました。
隣人さんありがとう。


2015年10月28日水曜日

来店のお客様の有志の方々からの「関東・東北水害義援金」に感謝。

「Cafe YAMADA」の店内で、「関東・東北水害義援金」の箱を用意しておきましたが、
来店されたお客様の有志の方々のおかげで、14,000円もの義援金が集まりました
ので、中国新聞社会事業団にお願いしました。
本当に、ご協力ありがとうございました。

2015年10月27日火曜日

父親の50回忌に思う

2015年10月25日、父親の50回忌をしました。1965年(昭和40年)11月5日、私が大学2年生の時、父親が60歳で亡くなりました。50年を経過した今、感慨無量です。
4年前に96歳で亡くなった母親が、父親の50回忌をすることに強い思いがありましたので、今日、この法要をすませ、ホッとしています。
私自身70歳になり、残された人生少なくなりましたが、精一杯生きていきたいと思います。


2015年3月4日水曜日

久し振りにブログ再開します。

今日からブログを再開します。
「Cafe YAMADA」も開店4周年を過ぎ、地域の多くの皆さんにご利用いただいています。

2月中旬からは、店内奥の「特別室」で、「パソコン相談室」を始めました。
パソコン、タブレット、スマホなどで、習いたいことに、柔軟に対応します。

3月からは、第二木曜日・第四木曜日の、午後1時から3時までの各2時間で実施します。
費用は1回1,000円(コーヒー、300円付)です。
同日の、午後3時半から5時半までも、希望者に応じて指導します。

希望者は、「Cafe YAMADA」までご連絡ください。(連絡先)電話:0829-55-2912
                                          (崎 重)



2014年1月8日水曜日

「Cafe YAMADA」、1月15日で開店3周年を迎えます。

今年1月15日に、「Cafe YAMADA」が開店3周年を迎えます。1月6日から、営業を始めましが、
気持ちを新たにしてお客さんを迎えたいと思い、店内に、デンドロビウムの花と、こじんまりとした
門松を飾りました。
商品内容も、1年目は夏にカレーフェアをして、カレーの種類を増やし(5種類)、2年目はコーヒー
フェアをして、世界のコーヒー(ブルーマウンテンほか7種類)が愉しめるようにしました。
今年は、キーコーヒーのオリジナルブレンド、「オリジナル・ブレンド・ドリップコーヒー」を、350円
でメニューに加えます。セットメニュー(ドーナツや焼き菓子それぞれと、ドリップコーヒーのセット)
では、450円とリーズナブルな価格で提供します。
廿日市市の宮島台の団地の皆さんをはじめとして、多くの人に、憩いの一時を楽しんでいただけ
ればと思っています。

外観と店内の様子(本は、すべて無料の貸本です)。











門松とデンドロビウム
















2014年1月2日木曜日

2014年、新しい年、1月1日・1月2日の宮島のご来光

廿日市市の自宅のある宮島台の団地と、近接する前空台の団地からの、世界遺産「宮島」
のご来光。宮島の弥山の稜線が、少しずつ明るくなり、太陽がゆっくり昇ってきて、太陽が稜
線を越えたときの、まばゆいばかりの明るさは、感動ものです。
今年の明るい人生を、予感させてくれます‼  ぜひそうなってほしいです。



 

2013年10月13日日曜日

広島・東広島市西条の「酒まつり」に行く・ハプニングあり

10月12日(土)に、広島・東広島市西条の「酒まつり」に、午前11時過ぎに、酒友2人と3人で行く。「酒ひろば」の会場に入場するが、多くの人で、ごった返す。
全国から、約1,000銘柄の銘酒が出品されているとのことで、楽しみにして行ったが、あまりの人の多さに驚く。
時間待ちを繰り返しながら、いつも飲める地元・広島の銘酒を除いて、10銘柄ぐらい飲んだが、さすが厳選された銘酒ぞろいで、美味しくいただいた。なかでも、手取川(石川県)、若竹鬼ころし(静岡県)、三河武士(愛知県)などは、口にあった。当日の来場者は、約13万人であったとのこと。

会場の様子
酒を美味しく






会場を出て、次に「蔵めぐり」をする。賀茂鶴酒造では試飲をし、チーズをいただいた。美味しかった。賀茂泉酒造では、竹酒を飲んだ。酒造内では、山原玲子さんの「折形作品」の展示を見学し、山原さんが、私(崎重)の出身大学グループの後輩なので写真をとらせていただいた。



「折形七変化」をバック
山原さんと記念写真。


















賀茂泉酒造の前に出ると、人だかりがし、SPなどもいるので、何事かと思って様子を見ていると、ビックリ。人垣の中を、小泉純一郎・元首相が歩いてくるではないか。一緒に行った的場さんが、早速カメラを向けて、パチリ。下の写真がその時のもの。相変わらず人気の小泉さんだ。